名古屋市北区で坐骨神経痛・ヘルニア施術

  • こんな症状で悩んでいませんか?
  • お尻から足にかけて痛みを感じることがある
  • 立ちあがろうとすると激痛が走る
  • 足に力がはいらない
  • いつ痛みがでるかわからないので不安

臀部から足のつま先にかけて痺れがあったり、激痛が走ったりする・・・そんな症状は「坐骨神経痛」といわれます。立ったり座ったりする動作の際に痛みを生じたり、ひどくなると激痛が走って歩けなくなったりします。
ヘルニアの症状も同様で強い痛みが伴います。
坐骨神経痛の原因は、姿勢の悪さ、骨盤のズレにより体の左右バランスが悪くなり
体の重心が傾くことにより神経が圧迫され痛みや痺れとなるのです。

ヘルニアも骨盤の歪みや背骨の歪みが原因で神経にさわって痛いのです。
ヘルニア自体は手術でないと取れないものなのですが、施術によって手術しなくても痛みは改善することが可能です。
名古屋市内でお困りの方は是非ご来院ください。

名古屋市北区接骨院の坐骨神経痛・ヘルニア 治療法

体のバランスを整えることで神経の圧迫を改善します

坐骨神経痛やヘルニアの治療は背骨からおこないます。背骨を整えることで骨盤もしっかり正しい位置に収まるのです。
ボキボキという治療は一切ありません。当院のB&M背骨ゆがみ矯正法は骨格を正しい位置に、その周りの筋肉でしっかり正しい位置で支える。筋力を維持する力をつけることも大切です。
痛みを再発させないよう手技で骨と肉、両面からアプローチします。
仰向けに寝ると腰が痛くなる・・・・妊婦さんで仰向けに眠れない・・・そんな方は横向けの施術も可能です。

坐骨神経痛・ヘルニアでお悩みのお客様の声

名古屋市北区中杉町在住 30代女性 U.Mさん 

voice_47.jpg

椎間板ヘルニアによる腰痛がなかなか治らず、こちらへお世話になりました。

まだ痛みは良くなりませんが、少しスムーズに体が動けるようになった気がします。

このまま、腰の痛みも改善されたらいいなと思います。

N様 女性 61歳

voice_31.png今日で6回終了して、もちろんこの短期で痛みがすっかりとれたわけでは、ありませんが、何割かでも回復の兆しを感じることができます。この先、元の身体に戻れるか不安はありますが、先生と相談して、治療をしていきたいと思っています。

M.N様 男性 49歳

voice_21.pngおととしの12月23日にヘルニアになり、去年の12月23日までずっと整形外科に通院し、リハビリや痛みの強い時は、注射を打ったりしてきたが、いっこうに治るみこみがないと落たんしていた所に貴院のうわさを聞き通院する事になった。まだ、治ったとは、言えないが、1年整形外科に通院しても治らなかったのを北区接骨院の治療にかけてみようと思っているので、よろしくお願いします。きたない字ですみません。

お問い合わせ・ご予約はこちら

北区接骨院052-934-7979

※営業・セールスはお断りします。ご協力お願いいたします。

北区接骨院外観写真

【お問い合わせ受付時間】
午前 8:30~13:00/午後 15:00~20:00

【診療受付時間】月~金9:00~12:30/15:30~19:30、土9:00~12:30まで【休診日】土曜日午後、日曜日、祝日

■営業・セールスはメールにてお願い致します。

営業・セールスはメールにてお願いいたします。

ネットでのお問い合わせ・ご予約はこちら

住所:名古屋市北区上飯田通1-12 ソシアルアン1F

TOPへ戻る